人気サイトをランキングで紹介

上位キャバクラ求人サイト

セクジョブ

セクキャバの体験入店に行った女性達が働いた感想を口コミで書いて共有できる便利なセクキャバ求人サイト。
特に関東地方はセクキャバ嬢の4人に1人はセクキャバ店舗に応募する際に口コミ情報を確認して働いていると言われているほど!ユーザにとって他では見れない貴重な情報収集の元となっている求人サイトです。
アクセスに関しても日本のセクキャバ求人サイトではまれにみない数字のアクセス獲得しています。やはり信頼度の強い口コミ情報にリピーターが集まっているものだと思われます。掲載している大手グループからも今までで一番反響の良かった求人サイトとして評価されている求人サイトになります。
コンテンツも豊富で(かわいい子と一緒に働こう)という可愛いセクキャバ嬢が掲載されその子達と働きませんか?という企画やYAHOO知恵袋等のセクキャバの悩み等で掲載されていた情報をさらに詳しくわかりやすくまとめた情報が掲載されていたり。 スタッフブログでは少し滑稽な内容からテレビで話題のニュースまたはダイエット等のセクジョブスタッフさんならではのクオリティーを感じられる求人サイトとして完成されていました。
セクキャバの仕事探しで悩んでいる時はセクキャバ求人セクジョブをオススメいたします。

公式ページに行く

おすすめ東京求人




セクキャバ求人比較ランキングとは

セクキャバ専門の求人サイトは全国に何個も存在しますが、その多くある求人サイトの中でどの求人サイトが良いのか、より多くの情報を得られるサイトはどのサイトなのか比べてみました。セクキャバ求人サイトを利用する女の子が重要視している、体験入店が出来るか、体験入店が出来るとしても即日体験入店が出来るのか、それとも翌日体験入店になるのかお店によって様々です。 また日払い可能か、日払いも全額日払いなのか、1万円まで日払いOKなど一部日払い可能なのかこちらもお店によって様々ですね。 どのお店が自分にとって働きやすいお店なのか女の子がお店探しがしやすいサイトはどれなのか徹底比較しています。また職種もランパブ、いちゃキャバ、おっパブ、全部セクシーキャバクラのカテゴリーになります。一言でセクキャバと言っても色々あります。最近では王様ゲームセクキャバもあります。また地域によって、セクキャバの呼び方が違ったりもしますね。大阪はツーショットキャバクラですし、北海道はキャバクラといいます。こういった情報が分かりやすく書いてあるサイトが良いサイトですね。 また送り有り、送迎有りの場合どこまで送ってくれるのか、寮完備されているのか、キスありなのか、キス無しなのかなど女の子が気になる情報がよりたくさん詰まっているサイトは評価が高くなります。 東京セクキャババイトを探している女の子の多くは歌舞伎町、上野、池袋、渋谷で探すことが多そうですね。中でも多いのが歌舞伎町セクキャバ求人です。池袋セクキャバ求人と検索しても多くお店がヒットします。上野セクキャバ求人で検索してみると老舗のお店やランパブ求人が多くヒットします 様々な観点からセクキャババイトを探している女の子にとってお店が探しやすい、使いやすいサイトをランキングにしました。 そもそもセクキャバってなんぞや!と思う人も多いと思います。お客さん目線で簡単に言えばお客さんが女性にベタベタ触ってもオーケーなキャバクラよりもちょいハードな感じと思っていただいて良いです。でも気持ちが加速しすぎるのは禁止。所謂ヌキとかピンサロといったもととは違うので爆発しすぎるのNG!だから女の子にとってはキャバクラよりハードな接客だから規則がゆるくて、かと言って風俗色が弱いから働きやすいんですね。 セクキャバっちゅーよりはおっぱぶみたいな名称のがしっくりくる人の方のほうが多いかもしれないですね。他にもお触りキャバ、ハッスルキャバみたいな呼び方色々ありますが全部主な内容は同じようなもんです。セクキャバとは若干違いますが下着のみを着用したランジェリーパブ、水着のみを着用した水着パブがあります。これは似ているというだけでサービス内容は少し異なります。ランパブに関してはお触り禁止。 おいおい、話が全然ちげーじゃねーかというお客さんの苦情の声が聞こえてきそうですね。最近新しく出来たおすすめの逆セクキャバっていうのもあります。これは女性側から触ってくるというM男野郎お勧めバージョン。自分からいくのはちょっときついっていうチキンハートな草食系男子に圧倒的に人気の職種です。そもそも各地によって呼び名が異なります。上記でも少し説明しましたが三大歓楽街のススキノや東北とか北九州なんかはセクキャバもキャバクラとかラウンジって言ってますから。正確な発祥地はどこかというのは一概に断定はできませんね。 さてさて、セクキャバのことをツーショットキャバクラとも呼ぶことのある関西方面ですが、梅田セクキャバで働きたいという方におすすめのサイトがあります。 梅田だけじゃなくてミナミ、西中島、十三などほかにもたくさんの求人記載のおすすめサイトです。 また、キャバクラでも働いたことがない、初めて行くと給料ぼったくられそうで怖い!とかそもそもセクキャバとキャバクラって何が違うのといった疑問にばっちりな情報をお勧めさせていただきます お客さんの中には風俗にはよく行くし、ガールズバーも大好きでもセクキャバって?そもそも料金とかどんな感じなの?って思う方も多いくらいセクキャバって世間的には認知度の低い業種なのかも!?だから身バレの可能性も低いんですね!働く女の子にとってはセクキャバって割とお得なんですよ。色んなドラマや漫画などで夜の街のイメージが悪くなっていると思います。しかしお店選びを間違えなければとても安全で楽しい空間なのです。主なサービスの内容からしっかりご説明させていただきますね。それでは当サイトを使って皆さん夜の生活をエンジョイさせてください。 セクキャバ嬢のお給料の使い道ですが、殆どは生活費ということです。普通の昼間のバイトだと朝から晩まで働いてもリッチな生活はできませんが、セクキャバなら週2、3働けば昼職のフルタイム勤務位の収入が稼げます。 皆さんは「シャンパンタワー」というものをご存知ですか? シャンパンタワーに給料を注ぎ込むセクキャバ嬢もいます。 テレビや雑誌などで目にしたこともあるかと思いますが、ホストクラブで高々と積み上げられたシャンパングラスのことです。100個以上ものグラスを積み上げ、それになみなみと高級シャンパンを注ぐ。言わば高級シャンパンを注いだシャンパングラスの“五重塔”とも呼べるでしょう。その見た目以上に凄いのはそのお値段。なんと100万円もするそうです。 ホストクラブについて簡単にご説明しましょう。 男性諸氏にとって、クラブやスナックのホステスさんは一日の仕事の疲れをいやしてくれるマドンナ、夜の蝶ですね。女優さんともみまがうホステスさんもそろえる銀座のクラブでは一晩、数万円程度の出費が必要とのこと。 男性をいやしてくれるのがホステスさんであるのに対し、女性をいやしてくれるのがホスト。お気に入りのホストとお酒や会話を楽しめるホストクラブは、新宿・歌舞伎町を中心に多くのお店が展開されていますが、すべて「未成年者お断り」にしていて、まさに大人の女性のためのスポットと言えます。 料金はお店によって異なりますが、座っただけで発生するテーブルチャージとセット料金が1万円程度、指名料が3000円程度、それに飲食代、30%程度のサービス料を加えた料金が相場のようです。ちなみに多くのお店が初回に限って“お試し料金”を設定していて、初めての客は2時間5000円程度で飲み放題できるそうです。初回だけ遊ぶ客少なくないとか。 女性客の客層はさまざま。ビールや焼酎などの安い酒を頼み3万円程度で遊んで帰る普通のOLさん、女性医師やテレビにも出ているタレントさん、大手企業で総合職として働くキャリアウーマンさんなど。目的もまた同様にさまざま。若い男性との会話を楽しみたい、日常のストレスを発散したい、お気に入りのホストと恋愛関係、あるいは肉体関係を持ちたい、など。 お気に入りのホストがいれば、そのホストを独り占めしたい、一番の上客になりたい、と思うのは女性たちの共通の思い。 一方でそうした女性客を確保するためにホストも張り切ります。 初対面の客にもフレンドリーに接し、時には絶妙なスキンシップでその気にさせる。そうした“テクニック”も駆使しつつ、互いに指名率や売り上げを競います。その売り上げを一気に上げる最も単価の高いオーダーがシャンパンタワーなのです。 なみなみと注がれた金色に輝くタワーは、女性客とホストのバトルの象徴とも言えます。今夜も夜の街で高々と積み上げられたグラスになみなみと高級シャンパンが注がれていることでしょう。 セクキャバで働きたいという方必見! セクキャバの求人サイトのランキングをしているという超オススメサイトをご紹介致します。 たしかにスカウトサイトを使えば時給が良いところがいいなーとか条件の良いとこがいい!等と言ったご要望にもお答えできまsが、スカウトって色々面倒ですよね。お金をピンハネされていることも納得いきません。超絶オススメなドリームなランキングサイト!数あるセクキャバ求人サイトの中でもベストなサイトがみつかります。 し!か!も他の人よりも効率的に稼いで頂けますよ^ ^ 最初は皆右も左も分からない初心者です。 そんな初心者な方にはまず体験入店です。これらは何ぞやというとお店の感じであったり、雰囲気、仕事内容などを見てもらいながらお試しに働いてもらおうっていうこと。 もちろんお給料は発生しますし、その日に「え、こんなに貰えるの」という高額給料日払いです。 その日の時給も載っているのでそれ見ながらあなたの条件にあったところを選んで下さい。大半のお店が時給5000円といったところです。 体験入店は即その日に可能です。まず普通のバイトと違うところは面接の後に直ぐに働けます。そしてその日にお給料が貰えます。 なので手順としては ①行きたいお店を選ぶ(時給や勤務地等自分の条件に合った所) ②電話して面接の日程を決める ③とりあえず働いてみよう!店の雰囲気や諸々体験してみよう ④高額給料ゲット みたいな感じですね。 どうですか?他のバイトと比べて見て下さい。こんなに直ぐに大金が入るバイトなんて他にはないんではないですか? これは豆知識ですが1番のセクキャバ街は池袋です。一見、歌舞伎町なんじゃないのって感じがしますが意外や意外、池袋なんですね。 そして、大半の店が5000円前後です(ちなみにキャバクラは半額の2500円ぐらい) 最近は割と私の周りでもキャバクラで働いていることが普通にみたいな感じになってきています。昔に比べたら時代は変わったなと思いますね。 そもそも昔はキャバクラの時給もそれなりにはありました。普通の仕事(OLとか)よりも少し後ろめたさのあるお仕事でしたから。 後ろめたさがある仕事ってやっぱり高額なんですよね。当たり前です。 でも今の時代当たり前のように後ろめたさもなくキャバクラで働くことは普通になってきています。 時代は変わりキャバクラ→普通、セクキャバ→昔のキャバクラのイメージみたいになっちゃってるんですね。 ちょっと話はそれてしまいましたが、とりあえず稼ぎたいのならセクキャバが一番だと言えます。もっとハードな仕事でデリヘル、ピンサロ等がありますが、内容がハードすぎますよね? 実際ピンサロは時給でいうと3500円ぐらいなんで全く割りに合いませんね。 サービス的には大分ピンサロよりはゆるく(セクキャバは胸触られるぐらい。それ以上はなし) しかも時給も高いセクキャバが今1番激アツな仕事なのです。 このサイトを使って手軽に効率良く高額給料を稼いでやりましょう。 高収入アルバイト情報は数多く存在します。風俗やキャバクラ、半分詐欺のようなグレーな仕事など。 どれも女性向け高収入求人情報としてよく募集しているのを目にします。沢山ある求人サイトから良いサイトを選ぶのは困難です。そこでランキングサイトです。 主にセクシーキャバクラやいちゃキャバ、おっパブ、ランパブなどの水商売系高収入アルバイトなどを提供するランキングサイトとなっています。 キャバクラやガールズバーなどの水商売で働いた事ない未経験の方でも、使いやすく分かりやすいランキングサイトとなっています。 言違いにセクキャバと言っても色々な業種があることは以前説明しました。舐めなし、キスなし、下半身タッチなしのソフトサービスを中心とするいちゃキャバが今は人気です。稼ぐ事は勿論の事、肉体的にも精神的にも負担の掛かりづらいいちゃキャバは女の子にとって安心出来るお仕事なんですね。 楽してお金が稼げる。デリケートな女の子にとっては魅力の一つといえます。 ここで紹介しているサイトの中には高収入アルバイトに関する女の子からの悩みなどをサポートしてくれたり、占いや口コミなどの求人情報以外のコンテンツなど充実しているサイトも多くあります。 セクキャバで働く時には、未経験の方はもちろん経験者の方でも体験入店の情報・仕事内容、時給は気になるものです。ここで紹介している求人サイトの殆どは体験入店の情報や時給、保証時給の情報まできちんと書いてある優良なサイトです。セクキャバ求人ランキングサイトの利用は全て無料サービスとなっているので安心して利用する事が出来ます。優良サイトを紹介するランキングサイトですが、有料ということはありません。 キャバクラはお障り禁止です!でもその分、会話のみでお客様を楽しませなきゃいけないから会話テクニックは必須です。 また営業力も大事になります。営業もめんどくさい、会話も苦手。でも稼ぎたい!そんな女の子のためにそれを叶えてくれるお店がセクシーキャバクラと呼ばれるものです。そのセクキャバの衣装は、主にスーツ、ドレス、キャミソール、ランジェリー。お店によってですが、コスプレを導入されているお店もあります。お店でレンタルする事も出来ますが、出勤日数が多い場合は自分で衣装を用意するのも良いかもしれません。レンタルした場合はクリーニング代で1日千円とか取られてしまう可能性があるので… 衣装のデザインですが、一日に何人もののお客様を相手する事になりますので、素早く脱ぎやすく、着やすい衣装の方が良いでしょう。また、脱ぎやすいからといって質の悪い衣装ですとお客様に良い印象を与えられないので気をつけましょう。 セクキャバの仕事内容を簡単に説明しますと、お客様のお酒の相手をする。会話を盛り上げる。お客様に体を触らせて楽しませてあげる。というような仕事内容です。ここまではキャバクラやスナックと同じです。またお触りですが、お店の中には、キスのサービス、指入れのサービス許可を出しているお店もあるので注意しましょう。ですがこのようなサービス、女性のお触りの範囲が多いお店というのは集客力が多く他店と比べてお給料も高傾向があります。 どうしても指入れ自体NGという女性の為にNGを出す事も出来ますし、もしもお客様が指入れをしてこようとした場合に『前のお客様の時に乱暴に入れられて傷が出来ちゃったからまた今度でもいい?』というように逃げ道を作る事が出来ます。 また指入れ禁止のお店でも、女の子によっては指名欲しさに指入れokにしちゃう子もいます。そういう子ばかりのお店は、建前上は指入れ禁止ですが、実質的に指入れしなきゃ他の女の子に劣って指名を散りにくくなってしまいますね。 また、触らせるの加減を調整する事も出来ます。なかには濡れにくい女性もいると思いますので、その場合はポケットや、ポーチなどにローションなどを自分で用意をしておくのもいいでしょう。接客の合間に膣にローションを塗っておくといいでしょう。 客層というのはお店によって異なりますが、純粋なのか真面目なのかお触りをあまりして来ないお客様もいます。 女性からすれば何もしてこないのはラッキーと考える方もいると思いますが長い目でみると間違いになってしまうのです。本当にそのお客様はお触りをしたくなかった場合、キャバクラへ遊びにいけばいい話になってきます。 そのようなお客様の場合、他のキャスト、お店でも触る事なく帰ってしまう場合が多いです。 触ってもらえれば沢山アピールチャンスがあり、指名や延長を貰える可能性が高いのですが、触ってこないお客さんは付き合いできただけで基本的にセクキャバと言うものに興味がないのかもしれません。 一時は触れれなくてラッキーですが、最終的には指名に繋がらないので良いお客様とは言えないでしょう セクキャバ嬢がもっともよくやるお客様へのアピールですが、例えばお客様の耳元で声を出す事などです。 AV女優などはちょっとした事で敏感に反応したり色気のある喘ぎ声を出します。性体験の少ない男性というのはAVを見る事が多いですので、派手な声にはとても反応しやすいです。 また、お客様を抱きしめてあげる事もアピールが高まっていくでしょう。未経験者の場合はそのアピールがとても恥ずかしかったりするものです。ですが、逆にその恥ずかしさもリアルとお客様が判断し満足してもらえます。そして指名につながりやすいんです。 数あるセクキャバの求人サイトも有名なもの、マイナーなものとあります。 中には風俗系、お水系全般をやっている求人サイトもあります。 セクキャバやキャバクラなど一般的に水商売と呼ばれていて、有名な求人雑誌のanやフロムエーやバイトルなどでは夜のカンパイ求人などとも呼ばれている部類系の職種、ヘルスやソープなど完全な風俗系の職種の2種類で分けている求人サイトもあります。 ちなみにanやフロムエーやバイトルなどにはセクキャバは載せることができません。 大人のパラダイスネットというサイトは知っていますか?パラダイスネットもお水系と風俗系に分かれています! ちなみにパラダイスネットは女の子向けに求人サイトではなく、セクキャバ・おっぱいパブ・いちゃキャバなどに行きたいお客さんも見れるサイトみたいです。お客さん的に知らない店にいきなり行くのはちょっと抵抗がありそうなんで、お店の情報を中心に、面白そうなナイトレジャーの情報発信サイトらしいです。エリアは、新宿の歌舞伎町や池袋、上野などの首都圏中心エリアから全国の繁華街まで網羅しています。 他にもセクキャバのお客さん向けのサイトは多くあります。料金が明確なこと。「○○を見た!」と言うだけで割引になるサービスがあったりします。お客さん的にはセクキャバ行くにもサイトをチェックしてお店に行った方が良いですね。お得な情報も満載だから、そういうサイトをブックマークは必須です。サラリーマンのお小遣いでも行けるお店もたくさんある! まあ確かに男性的には出張先などで、ちょっと繁華街でおっぱいパブに行って癒された~い?という時もありますもんね このセクキャバ求人ランキングサイトはメインはセクキャバの有名サイトを紹介している。1位のセクジョブはメニューコンテンツに「セクキャバで働く可愛い女の子」と言うコーナーがあります。見るとこんなにカワイイ娘がほんとに?と思わんばかりの写真がいっぱいです。 でもセクキャバで残念なのは、キャバクラとちがってまだまだ顔出しが出来ない女の子も多いようで、う~ん、もうちょっと見せて!と思ってしまいところです。 掲載店舗数がもっともっと増えてくれることが今後の期待です。 あるセクキャバ嬢の体験談です。その子は初めての面接は不合格に終わったそうです。「仕事の終わりにドキドキしながら、初めての面接に行ってきました。 初めて降りる駅でしたので、案の定迷子になり電話を入れました。面接の内容は主に、どの位シフトに入れるのか、経験の有無、雑談と言った所でした。私が全くの未経験の素人だと知ると、ノリの軽そうなお兄さんは「それだとお客さん呼べないよね。即戦力でないと今は採用にならなくて・・・。」と、はっきり断ってもらいました。 「この駅の周辺で未経験だと正直どこも厳しいですか?」と、聞いてみましたら、具体的に店名を含めた助言をもらいました。落ちると思っていなかった私は、気持ちを入れ替えて後日、また面接に行く事を決めました。」そんなんです。セクキャバなんて、面接で落ちることないと思いがちですが、お店のイメージカラーと違ったり、あまりにもルックスが悪いと落とされてしまうこともあります。 だいたいの女の子は求人サイトを見てお店に面接に行きますが、求人サイトも沢山あるので少ない情報の求人サイトを見て面接に行く女の子は面接に落とされがちです。 キャストの女の子の雰囲気や、出勤スタイルはどんな感じなのか、詳しい情報が載っている求人サイトをたまたま見つけられればいいですが、そんな上手くは行かないのでこのような求人サイトのランキングサイトを利用すると良いでしょう

news